yakuzaishi-k

クレヨンしんちゃん聖地巡礼

休みを利用して一泊で旅行することを考えた際に、子ども達にどこに行きたいか聞いたところ、クレヨンしんちゃんが住んでいる春日部に行ってみたい!との事。春日部に行ってきました!
yakuzaishi-k

うつ病およびその治療薬について

うつ病は気分障害の一つです。自殺の誘因となったり、長時間にわたり就労・就学が困難な状態を引き起こすなど大きな社会的損失をもたらす疾患ですので、その病気と治療薬についてです。
yakuzaishi-k

統合失調症およびその治療薬について

統合失調症は思考、感情、行動などの統制が困難となり、診療的には幻覚や妄想、自発性の低下、感情の平板化などの特異な症状をきたす精神疾患です。主に思春期から青年期にかけて発病し、長期間の経過をたどることが多いです。その病態と治療薬についてです。
yakuzaishi-k

マンジャロ皮下注アテオスについて

2型糖尿病治療薬として販売されているマンジャロ皮下注について、薬を使った患者さんで検査数値の改善効果を実感する実例がありました。
yakuzaishi-k

小児に処方される坐薬の有効な使い方

小児には薬の選択肢として坐薬が処方されるケースが多くあります。効能効果によって種類も限りがあるため簡単にまとめた記事です。
yakuzaishi-k

抗アレルギー薬について

花粉症は春のスギ、ヒノキのイメージでしたが、現在は秋の植物、ブタクサやセイタカアワダチソウなどの花粉でアレルギーを起こす方が増えています。花粉症治療に使われる抗アレルギー薬について記事にします。
yakuzaishi-k

医薬品供給状況について

調剤薬局では、医薬品の供給不足が数年続いている現状です。もともとジェネリック医薬品のメーカーの製造上の不正・問題に始まり、コロナやインフルエンザ感染症の拡大とともに解熱剤や咳止めの供給不足が続いています。
yakuzaishi-k

褥瘡とその治療について

高齢化が進み寝たきりの患者さんが増える中、施設に入居していても、自宅で介護するにしても面することが多いのが褥瘡だと思います。褥瘡とその治療についてまとめます。
yakuzaishi-k

高尿酸血症および治療薬について

痛風の基礎疾患として知られる高尿酸血症ですが、痛風は高度経済成長期に患者数が増加した疾患です。高尿酸血症とその治療薬についてまとめます。
yakuzaishi-k

実際に子供に処方された喘息治療薬

自分の息子は1歳の誕生日を迎える月に喘息と診断され入院した経緯があります。退院後具体的にどのような処方がされており治療をしていたのかを記事にします。